ネスタリゾート神戸は雨の日でも楽しめる?持ち物や稼働状況解説 | 良い町・良い品発信局

ネスタリゾート神戸は雨の日でも楽しめる?持ち物や稼働状況解説

ネスタリゾート神戸

ネスタリゾート神戸は大自然を思い切り楽しむ複合型テーマパークです。

日本最長最速のジップライン、カヌーやバギーを楽しむ事もできます。

体験型アクティビティが多いため、思い切り楽しみたい人におすすめなネスタリゾート神戸は、土日祝日はアクティビティの待ち行列もとても多くなります。

この記事では、ネスタリゾート神戸は雨の日でも楽しめるのか、アクティビティは稼働しているのかを確認していきます。

ぜひあなたがネスタリゾート神戸を楽しむきっかけにしていただければ幸いです。

 

スポンサーリンク

ネスタリゾート神戸は雨の日でも楽しめる?

ネスタリゾート神戸は外で体験するアクティビティが多いため、大雨になると稼働中止になる可能性があります。

ただし、遊園地のアトラクションの場合運転中止となる小雨でも、ネスタリゾート神戸では決行しているものが多いそうです。

大雨になると、運転中止になる場合もありますのでネスタリゾート神戸のアプリをインストールして確認しましょう。

待ち時間などもわかるので、効率よく回ることができます。

【公式サイト】ネスタリゾート神戸アプリ

雨の日に運転中止になりそうなアクティビティ

雨の日や風が強い日に運転中になる可能性があるアクティビティはこちら

・スカイ・イーグル
・キャニオン・ドロップ
・スカイジャングル

雨が強かったり強風の場合は、こちらのアクティビティは運転中止になる場合があるので、アプリで運転状況を確認しましょう。

ネスタリゾート神戸雨の日の必需品とは

ネスタリゾート神戸では、雨の日でもアクティビティを楽しめるのが嬉しいところですが、濡れると楽しい気分も半減します。

ここで必要なアイテムはこれ!!

レインコート
ポンチョ
レインパンツ
シューズカバー
防水タイプのかばん

なお、受付でも購入することができます。

レインコート(上下セット)
  大人用 330円 子供用 280円
手袋
  大人用 330円 子供用 280円
シューズカバー
  共通  170円

ワイルドバギーの場合、山道土道を走るので、泥ハネが半端ないです。

シューズカバーもあったほうが絶対いいでしょう。

濡れることを想定してクロックスなどで行こうと考える人もいるかもしれませんが、アクティビティによっては、スニーカータイプでないと乗せてくれないものもあります。

クロックス、サンダル等では基本的には参加できません。

【公式サイト】スカイイーグルに記載の注意事項 

スニーカーを履いていくようにしましょう。

ネスタリゾート神戸おすすめの持ち物と服装

ネスタリゾート神戸であったほうが良いものについてまとめました。

ネスタリゾート神戸に行くとき持ち物として必要なもの

・着替え
・タオル(一人2枚以上)

雨の日なので濡れる可能性はとてもあります。

また、夏季には「キャニオン・ドロップ」(球の中に入って転がるアクティビティ)は100%濡れるため、着替え類は必須となります。

ネスタリゾート神戸に行くときあったほうが良いもの

・スマホ
・充電器
・腕時計
・替えの靴
・虫よけスプレー
・小銭
・アクセ保管袋
・メガネ固定バンド

スマホと充電器

ネスタリゾート神戸にはアプリがあり、待ち時間を確認することができます。

スマホに事前インストールしておいても良いでしょう。

【公式サイト】ネスタリゾート神戸アプリ

腕時計

また、整理券をせっかく入手しても、時間に遅れると予約が無効になってしまうため、時計でこまめに時間はチェックしましょう。

替えの靴

お子様の場合、靴が濡れて気持ち悪い~という場合も。車で行かれるのであれば、替えの靴を用意しておくとよいでしょう。

虫よけスプレー

大自然を楽しむというキャッチフレーズにあるように、森林がたくさんあるので夏場は虫がとても多いです。

虫よけスプレーがあったほうが絶対にいいです。

小銭

敷地面積が広いのに、お店が少ないため水分補給などで自販機で飲み物を買いたいときに小銭があったほうが絶対に便利です。

アクセサリー保管袋

アクティビティの中には、指輪、ピアス、アクセサリー関係をすべて取らないといけないといわれる物もあります。

アクセサリー保管袋があると絶対便利です。

メガネ固定バンド

メガネの方は、「メガネ固定バンド」(100均で購入可能)があるため、事前に購入しておくことをお勧めします。

アトラクション受付でも販売されていますが割高なのでもったいないです。

 

ネスタリゾート神戸でおすすめの服装

ネスタリゾート神戸を楽しむときにおすすめの服装についてお伝えします。

雨の日になるため、ズボンやスニーカーは汚れてもいいものを。

デニムは濡れて重くなります。

夏季のキャニオン・ドロップに入っている水はプールの水と同等の塩素が入っている可能性があります。

色落ちが気になる方は、明るい目の色の服を着ることをおすすめします。

ネスタリゾート上級者の服装

プールや海に遊びに行く格好の人もいました。(スイムウェアやラッシュガード)

夏場の場合、濡れても重くならないし、すぐ乾くので良いでしょう。

ただし露出が高めは、周りの気分を害する場合もあります。

Tシャツ短パン程度の露出にとどめましょう。

ビキニとか短パン一枚などはプールじゃないんだから・・・と思いますよね。

遊んだ後は天然温泉を楽しもう

ネスタリゾート神戸の施設内には天然温泉があります。

身体が濡れてこのまま帰るのはいやだなぁと思うあなたにも、お風呂に入って着替えてスッキリして帰ることができます。

やっぱりお風呂に入って帰りたいと思ったときには、差額で購入することができます。

大人
(中学生以上)
子供
(4才~小学生)
お体の不自由なお客様
1DAYパス
(税込み)
4,390円 3,230円 大人2,200円
子供1,650円
延羽の湯入館料
(税込み)
1,800円 800円
1DAYパス+
延羽の湯入館料セット
(税込み)
5,890円 3,880円

ネスタリゾート神戸 屋内アクティビティはどれ?

ネスタリゾート神戸で楽しめる屋内アクティビティはこれです。

・キッズエアジム
・レジェンドスポーツヒーローズ
・ボルダリング

レジェンドスポーツヒーローズとボルダリングは整理券が必要なアクティビティになります。

整理券について知りたい方はこちらの記事をご覧ください

ネスタリゾート神戸雨の日の楽しみ方まとめ

ネスタリゾート神戸は雨の日でも楽しめる複合型テーマパークです。

通常の遊園地と違って、多少の雨なら稼働しているので遊ぶことはできるのは嬉しいところですね。

但し、雨に濡れてしまうと楽しさも半減になってしまいます。

移動中に傘をさすのはできますが、アクティビティの最中は傘はさせません。

カッパ上下セットなどを事前に用意しておくことをお勧めします。

室内アクティビティもあるので、整理券を上手に入手して楽しみましょう。

快適に楽しむための事前準備をしっかりしておくと、楽しくアクティビティを満喫できますよ。

 

ネスタリゾート神戸についての記事はこちらにまとめました

タイトルとURLをコピーしました